TN Railroad Blog

ニューハーフ鉄子さんがお届けする写真ブログです♪

<< 2012-05- | ARCHIVE-SELECT | 2012-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

時間の流れ

今日も名古屋駅の写真です。

九州へ向かう寝台列車。

閑散とした出発後のホーム。

対照的に帰宅or出勤を急ぐ、

人が溢れる東海道本線のホーム。

まだ普通に走ってる当時は、

テレビや雑誌でも積極的に取り上げられる事も無く、

足を止めて見てる人なんて滅多にいませんでした。

同じ駅なのに「時間の流れ」が全然違う。

そんな印象を与えた出発のカットでした。

寝台特急「富士」

富士出発流し



スポンサーサイト

| 人と鉄道 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

サクラ・ハヤブサ

「サクラ」=春に咲かせる花の名前

「ハヤブサ」=小惑星探査機の名前

日本でもアメリカでも共通の言葉ですね。

この列車の「はやぶさ」は鳥の名前からきてます。

この日、偶然にも両国の国旗がホテルの前で風になびいてました。

寝台列車「さくら・はやぶさ」と国旗のコラボ。

ネガから引っ張り出してみました。

名古屋駅にて。

さくぶさ国旗



| 鉄道 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

確認。

更新の間隔が開いてしまいました。

生きてますよ(笑)

とある物の制作に向けて参考になる写真集とか買ったり色々コソコソやってます。

すぐに出来る物ではないので首を長ーくしてお待ちください。

忘れた頃に出来上がりますから。

---

夜の名古屋駅。

寝台列車の扉が閉まり、

駅員さんは時刻確認。

お客さんがたくさいるホームと違い、閑散としてました。

風景シーンも大切だけど、こうした何気ない日常シーンも大切です。

時代と共に写る車両も変わるからね。

寝台特急「富士」

富士駅員

人気ブログランキングへ

| 人と鉄道 | 22:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

写真の日

こんばんわ♪
鉄道カメラガールのたー姉ぇです☆

今日6月1日は写真の日です。皆さん気づいてました?

何を出そうか・・・と考えてましたが、前回の話が前回なので、

今日から過去に出した人が絡む写真を出していこうと思います。

「人と鉄道」というカテゴリを作成しましたので今後順次まとめていく形です。


鉄道写真家の助川先生。「温かい写真はさすがですね。」

Rちゃん。「柔らかで暖かいものを切り取った中に鉄道があるね。」

私の写真でこんな感じの事を言われる事があります。

鉄って冷たいですよね。車両って冷たいですよね。

でも、いろんなフレームで人間のハートと絡めて鉄道を切り取れたらどんなに違うか。

そう感じてから一期一会のショットを狙いに行ってます。

今では得意技となりましたね。今日はそんな一枚を。

嵐山のこの場所は撮り鉄さんも来てたりしますが、

ここで観光客、人力車を交わしながら数時間待ってる人は私ぐらいでしょうね。(笑)

人が行き来する量は多いので他の人でも狙いやすい場所かな?と。

現在は動物が入るショットが増えるといいなーって思ってます。

人より更に難しいですから。

リバーサルフィルムを使用して、SS低め、手持ちで撮影しております♪

皆さんもこんな鉄道写真チャレンジして見てはいかがでしょうか?
感動の一枚が出来ますよ。(´∀`*)ウフフ

嵐山-901

人気ブログランキングへ

| 人と鉄道 | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。